So-net無料ブログ作成
検索選択

インドの食物1 ~ カレー編 [インドを旅するということ]

インドの食物といえば、カレー。
これは間違っておらず、レストランで適当に「This one Please」というと、かなりの確率でカレーが出てきます。
そんな、カレーにスポットを当ててみましょう。

もりぞおさんの、旅先での食事スタイル「現地人が食べるものは、何でも食べる」
まずは、インドの労働者階級が食べる屋台です。

青空の下、インド人たちと仲良くお食事。
メニューはもちろん、カレー。お値段20ルピー(50円)

この写真のナンのような食べ物は、正確に言うとチャパティーという名前です。
基本的にナンといっしょなのですが、ナンのようにふっくらとしていません。
チープなナンといえば、わかりやすいかも知れません。

ナンは、インドではちょっと高級品で、それなりのレストランじゃないとなかったりするわけです。
また、この屋台カレーも、全体的にスカスカした味です。ちょっと、水で薄めたような味。カロリーは低そうです。

また、インドのカレーはナンで食うモノと思われていますが、けっこうライスも出てきます。

これは、ダーリーという、いわゆるインドの「カレー定食」お値段80ルピー(200円)
多くのレストランで「ターリー」と頼むと、こうやって、複数のカレーとチャパティーとライスが出てきます。
味は、ピンキリですが、全般的にスカスカしているのは前述のとおり。

ただ、濃厚な、旨いカレーももちろんあります。

ニューデリーの高級ホテルのレストランのカレー。お値段280ルピー。
さすが、高級ホテル。たけー。でも、インド最終日だし、クレジットカード使えるから、思い切って食っちゃえ!
と思って、清水の舞台から飛び降りる勢いで食ったのですが、あとでカードの請求見たら、680円でした。
物価が安い国にいると、妙に現地価格に慣れてしまい、日本人の最大の特権であるジャパンマネープッシュを忘れてしまいがちです。
しかし、せっかく日本人に生まれてきたのだから、ガンガン行くのが正解だと思います。現地人も喜ぶしね。

さて、このレストラン。チャパティーではなく、ナンがついてきて、このナンがふっくらしてて美味しい!
そして、濃厚な中にコクがある。ほどよい辛さのカレーがたまらん!
まるで、うちのオフィスの近くにある、とても旨いインド料理屋、「MOTI」のカレーのようだ!

・・・・あれっ。

オフィスから、徒歩5分のカレー屋と同じカレーを食べるために、私はインドくんだりまで行ってきたということか。。

えと、このカレーは、「MOTI」のよりちょっと美味しかったです。いや、マジで。


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 5

jkol

il
by jkol (2006-06-09 15:32) 

はぁ?

jひk
by はぁ? (2006-06-09 15:35) 

8788888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888

8888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888kjghl。っっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっj。。。。。。。。。。。。。
by 8788888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888 (2006-06-09 15:45) 

8788888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888

8888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888kjghl。っっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっj。。。。。。。。。。。。。
by 8788888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888 (2006-06-09 15:45) 

j


by j (2006-06-09 15:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。